ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月17日

バイエルンのルメニゲCEO「来季のGKはこの3人」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

starke8-1469194136
水曜日にカール=ハインツ・ルメニゲCEOは、来シーズンのGKの陣容について、「マヌエル・ノイアー、スウェン・ウルライヒ、そしてクリスチャン・フリュヒトルでいく」考えを示した。

これにより現在ノイアー、そしてウルライヒの負傷離脱に伴い、リーグ戦2試合で代役を務めているトム・シュタルケは契約を満了。

36歳のベテランGKは先日、現役続行について「まだ体調はいいし」と明言を避けていたのだが、これからはバイエルンにてGKコーディネーター、ユースでのGKコーチを務めることになるという。

またスウェン・ウルライヒは最近、「定期的にプレーしたい」との考えを示して移籍希望を示唆していたのだが、しかし今回のルメニゲ氏の発言によれば、まずはこのままバイエルンに残留することで落ち着いたようだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報