ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月27日

ビダル、A・サンチェスとクラブでも一緒に…バイエルン加入を望む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイエルンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは、代表チームでプレーをともにするアーセナルのFWアレクシス・サンチェスとクラブでも一緒にプレーすることを望んでいるようだ。26日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アーセナルとの契約は残り1年となっているサンチェス。いまだに契約延長に合意していないことから同クラブ退団がささやかれている。そんなサンチェスに対してビダルは、同じクラブでのプレーを望んでいることを明らかにしている。

 ビダルはこれまでに、「バイエルンのスタッフからアレクシスのことで尋ねられたよ。だから僕は彼らに『彼はここに来るべき選手だ』と言ったんだ」とバイエルンがサンチェス獲得に興味を持っていることを明かしていたが、再度同クラブに対して獲得を進言しているようだ。

「僕はまだ知らないけど、アレクシスはバイエルンに加入するかもね。僕は彼のことをよく知っている。彼は素晴らしい選手だ。そして、彼と一緒ならば僕たちはさらに成長できると思う。バイエルンにはすでにたくさんの世界最高レベルの選手たちがいる。僕たちは世界で一番のクラブだ」とサンチェスのバイエルン加入を望んでいることを明かした。

 サンチェスは、今シーズン公式戦51試合に出場し、30得点19アシストをマーク。アーセナルの中心選手として活躍をした。


きんg