ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月28日

バイエルン、バルサの若手SBに関心か

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スペインのメディアは、バルセロナ所属の若手選手マテュー・モレィを、バイエルンが自軍のユースチームへ迎え入れることに関心を示していると伝えた。

17歳のサイドバックは、今年5月にクロアチアで行われた欧州選手権にて、準決勝でドイツ代表を、さらに決勝のイングランド戦では自ら得点も決めて優勝。

この大会では6試合中5試合で出場を果たし、トルコ戦での決勝点を含む3得点をマークする活躍をみせている。

ちなみにバイエルンはこれから、若手育成の強化を目標に掲げたプロジェクトを7000万ユーロを投じて実施。8月からは新たなユースセンターがオープンとなる予定で、今回の移籍金額については300万ユーロの見込みであることを、スペインのメディアは報じた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報