ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月30日

バイエルンのガウディーノがキエーヴォ・ヴェローナへ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャンルカ・ガウディーノがバイエルン・ミュンヘンを後にし、セリエAキエーヴォ・ヴェローナへ移籍することとなった。1年半前にスイス1部St.ガレンから加入した20歳のMFは、バイエルンとの契約を2018年まで残していた。

U8からバイエルン・ミュンヘンに在籍する20歳のMFは、2016年1月よりスイス1部St.ガレンへとレンタル移籍。しかしバイエルンへは復帰することなく、元ブンデスリーガーであるマウリツィオ・ガウディーノ氏の息子ジャンルカは、新シーズンから戦いの舞台をイタリアに移すことを決断している。

移籍に際して、バイエルンのカール=ハインツ・ルメニゲCEOは「父の両親の国イタリアでの、ジャンルカのこれからの成功をいのっている。」とエールを送った。

これまでガウディーノはバイエルンでのトップチームで、2014/15シーズンに8試合で出場をはたしている(kicker採点平均3.4)。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報