ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月03日

ハメスは数週間の離脱、ティアゴもスーパーカップ欠場へ

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブンデスリーガ開幕を2週間半後に控えるバイエルン・ミュンヘン。それに向けて行われたアウディカップでのリヴァプール戦では、主力3選手が負傷交代を余儀なくされる事態がおこった。

その試合後にカルロ・アンチェロッティ監督は、「ティアゴとアラバは打撲を受けたんだ」と説明。その翌日には、クラブからティアゴは腹筋を損傷、そのため土曜に行われるDFBスーパーカップを欠場することが明かされている。

なおアラバのほうは、水曜日に治療を受けており、木曜日には個人練習を行うとのこと。また同じくこの試合で負傷したハメス・ロドリゲスについては、しばらく離脱を余儀なくされることとなり、今夏加入のコロンビア代表は右大腿筋を損傷、具体的な期間は明かされていないものの「数週間の離脱にはいる」ことがクラブ側より発表された。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報