ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月03日

敗戦したバイエルンに観客からブーイング

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


水曜日に行われたアウディカップ3位決定戦でも、バイエルンは勝利を納めることができなかった。観客は大きなフラストレーションを溜めており、試合後にはブーイングも。確かにこの2試合で0−5という結果では批判も致し方ないかもしれない。

さらに高いチケット代を購入して、出て来た選手のほとんどがBチームの選手であったことも影響を与えた可能性があるだろう。だが土曜日にDFBスーパーカップが行われることを考えれば、カルロ・アンチェロッティ監督に他の選択肢はなかった。

加えてその若手選手たちを中心に、特に前半では数多くの得点チャンスを作り出していたことを思えば、決してその内容事態はブーイングに相当したものとはいえない。

加えてアジアツアーから数日後に日程を組まれたことも、これだけの好敵手を相手にテストを行う機会であったのだが不運だったとの見方もでき、何よりも今季最初のタイトルがかかるスーパーカップを思えば、今回のブーイングはそこまで痛くはないものだろう。

バイエルンでの定位置争いに自信をみせるセバスチャン・ルディ


…この試合ではビダルにつぐ2番目の年長だった
セバスチャン・ルディ(27:MF):
決して悪いことではないさ。若い選手たちとのプレーはとても楽しかったよ。とてもいいプレーをみせていたと思うし、意欲的にプレーしていたんじゃないかな。僕たちは前半については、もっと得点チャンスをいかさなくてはならなかったと思う。もちろん勝利を収めたかったんだけど、でも今回はこういうメンツだったし、僕としては最初の試合ができて嬉しいといった感じかな。さらにうまく馴染んでいきたいと思うよ。

…バイエルンでの定位置争いに挑戦
ルディ:
ここでは自信をもってのぞんでいかなくてはならないもの。不安は持ってはいけないし、自信を示さなくてはならないんだ。練習が異常にタフだというこではないし、そもそも僕たちはチームメイト。お互いに学ぶところもあるし、試合でにむけて万全の準備を行ってく必要もある。僕はそのあたりでとても上手くやれていると思うし、これから数日かけてもっとよくなっていきたいと思うよ。

…ドイツ代表として遠慮はしてられない
ルディ:
そのとおりだ。バイエルンでやっていくためにはね。定位置争いはあるものだけど、でも自信をもってこの移籍を決断した。じゃないとしていないさ。素晴らしい選手たちから学べること、そしてこれから迎えることをとても楽しみにしているところだよ。

…今夏のテストマッチではなかなか思うようにいかない
ルディ:
そろそろスイッチを入れていかないといけないとは思う。土曜日の試合は僕たちにとってとても大切なものだよ。まだこの試合を消化するにはまだ数日残されているし、分析も行っていける。土曜日では100%頭をクリアにしたプレーをしなくてはならないし、勝利をおさめられるところまでいけると思っているよ。

…コンフェデ杯参加で遅れたが、自身が万全のところまでいくには?
ルディ:
いまはとてもいい感覚を覚えているし、これから数日かけて次のステップへと踏み出したいと思っている。そんなに時間はかからないと思うよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報