ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月06日

バイエルンのベルナトがランニングを再開「とても嬉しい」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


7月終わりに靭帯結合部を損傷し、ここまで離脱が続いているフアン・ベルナト。しかしその苦しみの日々も、徐々にだが終焉が見えてきたようだ。金曜日に24歳のサイドバックは、再びランニングメニューを開始。

「僕にとってはじめての大怪我で、手術を必要にしたものだったから、決して容易なものなどではなかったよ。」と振り返ったベルナトは、「とても嬉しい。何より重要なことは足首の状態がいいことだ。もう痛みがないんだよ」と明るい表情を浮かべた。

「負傷する前よりも、より力強く、もっといい選手になって戻ってきたい。フィジカルコンディションを改善するために、僕はとてもハードに取り組んでいるところだよ。できるだけ早く復帰したいね。そしてクラブでいいパフォーマンスをみせて、ワールドカップ出場にまでつなげていきたいんだ」

2014年夏に、14年過ごしたバレンシアからバイエルンへと加入したベルナトは、ここまでリーグ戦65試合に出場して3得点4アシスト。スペイン代表としては7試合に出場した経験を持っている。