ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月23日

チケットの高騰に憤慨するバイエルンファン、ピッチに偽札を撒き散らす

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイエルンがチャンピオンズリーグのアンデルレヒト戦に勝利した後、同クラブのファンがピッチに“偽金”を投げつけたという。イギリスメディア『BBC』が報じている。

 ファンがピッチに“偽金”を投げつけた理由は、アウェイ戦のチケット価格高騰に対する抗議である。当初100ユーロ(約1万4000円)でチケットを販売しようとしていたバイエルンは、30パーセントオフの70ユーロ(約9400円)でファンに対して売ったと語った。しかしクラブの姿勢にファンは満足していないという。

 バイエルンのサポーターたちがチケットの価格に抗議したのは今回だけではない。今年3月に行われたアーセナル戦でもチケットの価格に不満を持ったファンが、ピッチにトイレットペーパーを投げ込んでいた。

 試合はバイエルンが2-1で勝利している。


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報