ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月04日

レオン・ゴレツカ、バイエルン移籍をすでに決断か

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏にも移籍金なしでシャルケから、バイエルン・ミュンヘンへと移籍することが取りざたされているレオン・ゴレツカ。しかし今のところはまだ、とくに発表などはなされてはいないのだが、近いうちに以下の3つのシナリオが起こる可能性があるとはいえるだろう。

まず1つ目は、ゴレツカが正式にシャルケとの契約延長に応じないことを発表することである。だがこれは同時に新天地の名前を発表するということではない。

もう1つ考えられるパターンは、移籍先のクラブが夏にゴレツカを獲得することを発表する場合である。数多くの欧州のトップクラブから関心が寄せられているドイツ代表MFではあるが、しかし移籍先としてはバイエルンに向かっているといわざるをえない。


そして3つ目はシャルケがゴレツカとの延長成功を発表するというシナリオであるが、現状を見る限りその確率は非常に低い。確かにマネージャーを務めるクリスチャン・ハイデル氏は延長への希望をみせており、代理人のとの話し合いの結果、バイエルンとの合意については「ノー」との回答を得ていることを強調していたのだが、しかしkickerが得た情報はそれとは全く異なるものだ。

シャルケで副主将を務める22才は、すでにバイエルンとの移籍で口頭で合意しており、契約が切れる来夏から戦いの舞台をミュンヘンへと移すことになる模様。ただまだメディカルチェックと、契約書へのサインは行われてはいないのだが。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報