ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年02月16日

怪我人復帰で定位置争い激化。フメルス「辛い思いをする選手もでてくる」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先週から再びタフなスケジュールへと突入したバイエルン・ミュンヘン。来週にはチャンピオンズリーグの舞台での戦いも控えているところだが、その一方でバイエルンのフィールドプレイヤーでは怪我人なく全員がオプションに。ユップ・ハインケス監督は嬉しい悩みをかかえているところだ。

このことについて、マッツ・フメルスは「すべてのフィールドプレイヤーが戦列に加わっていることで、チームとしてはとてもいいことではあるんだけど、でも辛い思いをする選手もでてくる」とコメント。シャルケ戦ではルディやベルナトがメンバー外となっている。

そういった選手たちをケアすることの重要性を訴えた上で、「あれだけ素晴らしい左サイドバックやドイツ代表MFに、メンバー外だと伝えたい監督など存在しないのだから」と、指揮官に対する心情も思いやった。

なお週末に行われるヴォルフスブルク戦では、シャルケ戦でアルトゥーロ・ビダルが累積警告となり欠場を余儀なくされる。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報