ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月20日

ボアテング「ノイアーの状態はそんなに悪くない」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


金曜日にはデュッセルドルフにてスペイン代表と、さらに翌週の火曜日には今度はベルリンにてブラジル代表とのテストマッチが控えているドイツ代表は、火曜日にデュッセルドルフにて選手たちが集結。しかし今回も、主将マヌエル・ノイアーの姿はみられなかった。

ドイツ代表として74試合に出場し、守護神として2014年にはワールドカップ優勝も成し遂げている同選手は、それを最後に引退したフィリップ・ラームの後を受ける形で主将に就任。しかしながらこの1年は度重なる中足の負傷に悩まされ、現在は4月中の復帰を目処に回復に努めているところだ。

クラブでもチームメイトのジェローム・ボアテングは、同選手の状態について「ポジティブな印象だよ。僕たち全員が早期復帰を期待している。見た感じではそんなに悪くないよ」とコメント。なおドイツ代表は5月15日に予備登録メンバーを含む、ワールドカップに向けた代表選手を発表することになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報