ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月17日

ジュリアン・グリーンが2部フュルトに完全移籍

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2部グロイター・フュルトはシュトゥットガルトよりレンタルで加入していた、ジュリアン・グリーンを完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年まで。

「我々はジュリアンがもつクオリティに強い確信を抱いており、だからこそ今回の完全移籍での獲得という決断をくだした。そこには、ジュリアン自身がチームに残りたいという希望があったためでもある。当然若い代表選手のレンタルが、完全移籍という形で実を結んだのだから嬉しく思っているよ」と、フュルトのアズージSDは喜びをみせた。

バイエルンのユースで育成されたグリーンは、2014/15シーズンにハンブルガーSVへとレンタル移籍。そこで5試合に出場し、昨夏にはシュトゥットガルトから2部フュルトへとレンタル移籍している。攻撃的MFとしても起用可能な23歳の米国代表FWは、今季2部24試合に出場して3得点1アシスト。そのうちの1得点は、最終節ハイデンハイム戦にて残留を確定させる貴重なゴールとなった。

フュルトのブリッチ監督は「ジュリアンはとてもいい素質をもった選手だ。テクニックも戦術理解度も、ここ2部では際立つ存在だよ。彼のその力をコンスタントに発揮できるよう、これからも一緒に取り組み続けていきたいね」と語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報