ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月06日

バイエルン、さらに若手選手とプロ契約締結を発表

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


金曜日にバイエルン・ミュンヘンは、さらなる若手選手とのプロ契約を締結したことを発表した。MFアドリアン・ファインとは2021年までの契約を結んでいる。

「高いクオリティをもった、バイエルン・ミュンヘンIIにおけるベストプレイヤーだ。一歩ずつトップチームへの階段を上がるようにしていきたい」と、ハサン・サリハミジッチSDはコメント。

最近のバイエルンではエビーナ、マイ、ホフマンと2021年まで、サバーニとは2020年までのプロ契約を結んでおり、ファインはこれに続く5人目ということになる。さらに来年2月に18才の誕生日を迎えるバティスタ・マイアーとの長期契約も発表ずみだ。

ファインは「素晴らしい気分だ。バイエルンとのプロ契約は、ここでタフに取り組んで来たことによる結果だよ。いよいよこれから。たくさんの模範となる選手もみれるしね」と、2007年から在籍するファインは喜びを述べている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報