ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月18日

ドイツ杯初戦、アラバとニャブリ欠場。ハメスとベルナトは疑問視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ杯決勝の地、ベルリン出身で25年間過ごしたニコ・コヴァチ監督。そのドイツ杯では昨年に、監督としてこれまでの中でもっとも大きな成功となるドイツ杯での優勝を達成。今回の初戦を前に、バイエルンの新指揮官として迎える同氏はフランクフルト時代を含む「3年連続で決勝の舞台に立ちたい」と意気込みを見せた。

 なお今回の試合ではダヴィド・アラバが膝の打撲により、セルゲ・ニャブリが筋肉系の問題により欠場。さらに共に足首に問題を抱えるハメスとフアン・ベルナトも、出場が危ぶまれておるところだ。
 
 さらに今夏にロシアで行われたワールドカップで優勝を果たし、遅れてチームに合流したコランタン・トリッソについては「まだ遅れが見られている」ものの、火曜日からすでに練習参加を果たしており、途中からの短時間の出場の可能性については示唆する発言を行なっている。

 先発予想:ノイアー – キミヒ, ズーレ, フメルス, ラフィーニャ – マルティネス – T.ミュラー, ティアゴ – ロッベン, コマン – レヴァンドフスキ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報