ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ブンデスリーガ最新情報

ケルンの来季指揮官はアンファング。キールから引き抜きへ

先週シュテファン・ルーテンベック監督がトップチームを今季いっぱいまで率いることが明確となったFCケルン。そして

1. FCケルン
2018/04/18

アルトゥーロ・ビダルが膝を負傷、このまま残りシーズン全休へ

すでにアウグスブルク戦、CLセビージャとの第2戦、そして土曜日に行われたグラードバッハ戦でも、膝の関節胞に炎症

バイエルン・ミュンヘン
2018/04/18

ヘルタのニクラス・シュタークが鼻骨を骨折

ヘルタ・ベルリンはおそらくは週末の試合で、ニクラス・シュタークを欠いて臨むことになりそうだ。23才のディフェン

ヘルタBSC
2018/04/17

シュトゥットガルト、アンドレアス・ベックが膝の負傷で長期離脱へ

ハノーファー戦の前半18分に膝に打撲を受け、そのままハーフタイムまではプレーしたものの、痛みと腫れが悪化したこ

VfBシュツットガルト
2018/04/17

グラードバッハ、今度はクラマーが負傷で練習中断

月曜日に行われた定例会では、今シーズン多発した負傷者についても議題としてあがっていたが、火曜日に行われた練習で

ボルシア・メンヒェングラードバッハ
2018/04/17

今節にもクラブ史上初の2部降格が確定する可能性があるハンブルク

月曜日に行われた試合では、入れ替え戦となる16位につけていたマインツが勝利をおさめたことで、自動降格圏内の17

ハンブルガーSV
2018/04/17

マインツに与えられたPKは正しい判断だったのか?

今シーズン最後の月曜開催となったマインツvsフライブルク戦では、ビデオ判定技術導入にむけて、新たなテーマを生み

1. Bundesliga
2018/04/17

ブンデス第30節:独誌kicker選出のMVP&ベスト11

ブンデスリーガ第30節MVP:ケヴィン・フォランド(レヴァークーゼン) ブンデスリーガ第30節ベスト11: オ

1. Bundesliga
2018/04/17

伊藤達哉に及第点【第30節:日本人ブンデスリーガの結果、採点】

【ホッフェンハイム2−0ハンブルガーSV】 酒井高徳:フル出場、kicker採点5 (シュート数5、アシスト性

1. Bundesliga
2018/04/17

バイエルンとの大一番を前に絶好調のレヴァークーゼン

ライプツィヒ戦では4−1、さらにフランクフルトも同じスコアで退け、欧州の舞台をかけたもっとも重要な場面での連戦

バイヤー 04 レヴァークーゼン
2018/04/17

【マインツ1−0フライブルク】結果、コメント

【開催日時】2018年4月16日20時30分〜(日本時間20時半) 【スタジアム】オペル・アレナ(マインツ:最

1. Bundesliga
2018/04/17

バチュアイ、負傷離脱でこのままドルトムントに別れか

週末に行われた宿敵シャルケとのレヴィアダービーでは、0−2と敗戦を喫したボルシア・ドルトムントだが、さらにこの

ボルシア・ドルトムント
2018/04/17
2 / 1,42812345...102030...最後 »

ブンデスリーガをもっと好きになる!各チームの情報はこちらから!