Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月12日

噂のハイデル氏について語るヴェトクロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

wetklo800-1455199558


2014年に、14年間過ごしたマインツを後にしたクリスチャン・ヴェトクロ。現在はシャルケで選手兼U23GKを務める36歳のインタビュー記事より、今節対戦する古巣マインツのハイデル氏に関する部分を抜粋して紹介。


kicker: この試合は、ハイデル氏とヘルト氏によるマネージャー同氏の対決にも注目です。ハイデル氏はヘルト氏の後任と目されていますが、ご自身もそのようにお考えですか?


ヴェトクロ:まだマインツとのコンタクトは残ってはいるけど、みんな読んでることしか知らないみたいだよ。だから僕自身は状況を見守っているところだよ。


kicker: ハイデル氏はシャルケに合うと思いますか?


ヴェトクロ:クリスチャン・ハイデルはどこにいっても、いい仕事をすると思うよ。


kicker: マインツでうまくできても、シャルケで成功するとは限らないとの声もありますが


ヴェトクロ:マインツに対してあまり好意的に思っていない人たちの意見じゃないかな。ユルゲン・クロップについても、トーマス・トゥヘルについても同じことがいえるだろう。別の場所で成功を収めるなんてあまり思ってなかったひともいただろうけど、でもクロップ監督はドルトムントで国内2冠を達成しCL決勝にもいったし、トゥヘル監督はドルトムントでナンバー2に復帰させているじゃないか。


kicker: ハイデル氏とはどのような人物なのでしょう?


ヴェトクロ:とても人間味のある人だ。でも必要に応じて厳しさも見でる。それが僕の知っている彼だし、彼に対する評価だ。彼は正直だから、彼が何を思っているかは伝わるよ。


kicker: ヘルト氏については?


ヴェトクロ:彼についても同じ印象を受けている。いいマネージャーだし、いい人間だよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker