ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月08日

ヘルト氏「サネはしっかりとやっている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Koeln Manager Horst Heldt FC Schalke 04 beim Fussball Bundesliga Spiel zwischen dem 1 FC Koeln un

ケルン戦後にマネージャーのホルスト・ヘルト氏が、以下のことについて語った。

… リロイ・サネと現在のベンチプレーヤーとしての役割

リロイは常に自らのタスクを見事にこなしていると思う。彼はケルン戦で途中から出場し、そしてアクセントをもたらしていた。様々な雑音が外で起こるものだが、それは同時に彼のクオリティと能力の高さを示すものでもあるよ。ただ彼はまだ非常に若い。おそらくそこまで注目を浴びないということも、リロイの助けになるのではないか。だから今は特に問題のある流れにあるとは思っていない。

… シャルケのポジティブな流れについて

またケルン戦でも勝利できてよかった。これはファンにとっても重要なことだよ。連勝は我々に好影響を持してくれるし、良い状態でベルリンに向けて準備することができる。シャフタール・ドネツク戦でのことは、集中的に話し合いを行って、うまく利用した格好だ。監督がイニシアチブをとってね。選手たちはそこで義務を果たしてくれたし、それはハンブルク戦やケルン戦で見て取ることができたと思う。

… マイヤーがケルン戦で活躍

あのゴールはうまく決めてくれたね。非常にアクティブな選手だ。ただ今は多くの選手がとても良いレベルにあると思う。ホイビェリも賞賛に価すると思うね。野心を持った選手で、厳しい時間も過ごしたが、しかしゴレツカの離脱からボランチで役割を見出している。それにカイサラも守備面で集中力を切らさずにプレーしているね。

… ケルン戦での勝利のポイントは?

私から見れば、前半のうちに2−1にできたことだと思う。同点ではなくね。これは一息つくのに重要だったし、後半戦でまたうまく試合に臨むことができた。そして3−1にするチャンスを待ち、それをディ・サントが活かしてくれたね。嬉しいよ。あのゴールのときに、ケルンの選手が意気消沈していたのが見て取れた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報