Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月04日

シェプフ「ユーロ出場は子供の頃からの夢」

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1462345881

約4ヶ月前までは2部ニュルンベルクに在籍していたアレッサンドロ・シェプフ。今冬に移籍金600万ユーロで加入した22歳に対しては、シャルケは成長のための時間を与える方針を示していたものの、ここまで出場した440分間の間で3得点2アシストをマーク。


その間にアルバニア代表との親善試合A代表デビューをも果たすなど飛躍を遂げた同選手には、今夏に開催されるユーロ2016へ参加する可能性もあるだろう。「もしも参加できれば大変な名誉だよ。」と語ったシェプフは、「子供のころからの夢の1つが叶うことになる」と言葉を続けた。


そしてもう1つの夢、チャンピオンズリーグ出場に向けては、前節のハノーファー戦でマティプが「あの得点は95%シェプフのゴールだよ」と賛辞を贈るアシストをマーク。残り2試合への望みをつないでおり、「4位になるチャンスはまだある。僕は信じているよ」とシェプフと述べ、週末のアウグスブルク戦に向けては、「120%の力を土曜日に発揮しないと勝つことはできない」と意気込みを見せている。


ただ現在シャルケでは、シュポ=モティング、サネ、マイヤー、ベルアンダらが控えており、この試合でシェプフが先発出場を果たすかはわからない。しかしジョーカーとしてもシェプフは価値のある存在だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker