Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月25日

シャルケ後任監督候補ヴァインツィール氏、アウグスブルク退団を明言

FC Augsburg
FCアウグスブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

weinzierl8-1464077553

シャルケの後任監督として名前が挙がっているマルクス・ヴァインツィール監督が、アウグスブルク退団の移行を固めたことを明かした。


一般紙ディー・ツァイトに対して同監督は、「これはに両者にとって正しい判断だ」とコメント。「我々は可能な限りの成功すべてを手にした。これからは新しいアイデアやビジョンをもって取り組むべきだ」との見方を示している。


ただアウグスブルクとの契約が2019年まで残されていることから、シャルケへの移籍には移籍金の問題をクリアしなくてはならないが、ヴァインツィール監督はシャルケで監督を務めることが荷が重すぎるのではとの声に対して「失敗する可能性があるから逃げるというのか?」と反論。「仮に失敗しても失うものはない。それをうまくできなかった多くの中の1人になるだけだ」と述べながらも、「私はそうならないとは思っているがね。このときのために、長い間準備してきたんだ」と自信も覗かせた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker