ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月13日

内田篤人が合流も、開幕戦には間に合わず

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

中国ツアーから戻ってきた最初の練習では、長期間にわたって日本でリハビリを行ってきた内田篤人の姿があった。28歳のサイドバックは負傷により2015年3月より離脱、現在も復帰を目指しパフォーマンストレーニングを行っている。


膝蓋腱を負傷した内田については、シャルケ側は保存療法を提案するも、内田側が手術に踏み切ったという経緯がある。


そして昨シーズンは全休。プレー可能となるにはまだ時間がかかり、確実にフランクフルトとの開幕戦も欠場することになるだろう。


なおシャルケの右サイドバックではカイサラと先日延長したベテランのリーターがプレーしている。