ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月19日

マイヤーの五輪参加でシェプフにトップ下でチャンス?

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

15 07 2016 Fussball Saison 2016 2017 1 Bundesliga Training FC Schalke 04 Alessandro Schoepf

わずか8ヶ月前には2部ニュルンベルクにてプレーしていたアレッサンドロ・シェプフ。だが今冬に移籍金600万ユーロで加入した22歳の攻撃的MFは、3得点3アシストをマークするなど活躍をみせ、今夏のユーロ2016ではオーストリア代表にも選出。


その後ギリシャでの休暇を経て戻ってきた同選手はは「どの役割になるかは準備期間をみてみることになるけど、定位置争いを演じられるように頑張りたいね」と意気込みを見せた。


ただ「できることなら」と前置きした上で、希望のポジションとしてはトップ下を挙げたシェプフ。昨シーズンに主にそのポジションを担ったマイヤーは五輪に参加すること、そしてサイドにはサネ、シュポ=モティング、新加入のエムボロらが控えていることからも、シェプフを置き換えることにあまり問題はないだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報