ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月06日

メキシコ戦で負傷のゴレツカ、大事には至らず

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Olympics 2016 Football Salvador SALVADOR BA 04 08 2016 OLYMPICS 2016 FOOTBALL SALVADOR Leon Go

肩の負傷により、初戦のメキシコ戦で途中交代を余儀なくされたレオン・ゴレツカ。


長期離脱の恐れもあった同選手だが、検査の結果、「軽くひねっており、大事には至っていない」ことが判明し、そのままブラジルにとどまることとなった。


ただし次の韓国戦での出場については、疑問符がついたままとなっている。


21歳の主将は、この半年間は肩の負傷に悩まされ続けており、2月おわりのシャフタール・ドネツク戦で肩鎖関節を脱臼し、さらに4月に肩の関節胞を損傷。。


昨季はシャルケで25試合に出場して1得点4アシストをマーク(kicker採点平均3.3)した。