Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月19日

決まり文句「0044」について語るハイデル氏

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1471529231

シャルケでマネージャーを務めるクリスチャン・ハイデル氏は、移籍市場の「変化」について語り、「部分的には崩壊している」との見方を示している。


その大きな要因となっているのが、プレミアリーグのクラブにあるとみており、「例えば我々は、リロイ・サネを1000万ユーロで売却する可能性もあっただろう。しかし、別の値段が届くをを待っていたんだ」と述べた。


「プレミアのクラブ以外からのオファーの場合、「まだ国際番号0044から連絡が来るのをまっているんだ」という言葉を耳にするものっだよ。つまりはイギリスの国際番号だね」そしてもしも0044から電話がこなければ、また選手の価値は普通の市場価格となる。


「まぁ、私だって選手の売却をするときには、同じことをするだろうがね」とハイデル氏。


ただし引き続き補強を目指すシャルケとしては、今は「0044待ち」の言葉は耳にしたくはないだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker