ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月16日

ベンタレブ欠場、シュポ=モティングは帯同

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4008

水曜日にヨーロッパリーグが行われるサロニキへと向かったシャルケ04。そこには、内転筋の問題から復調を果たした、エリック=マキシム・シュポ=モティングの姿が見られた。

ただしその一方で、ナビル・ベンタレブの帯同は見送られている。最近ではバイエルン戦やベルリン戦で活躍をみせていたアルジェリア代表MFだが、胃腸炎を患っているとのことで、ヴァインツィール監督は「離脱は痛いが、しかしオプションはいくつもある。うまくカバーできるだろう」との見方を示している。