ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月06日

ヴァインツィール監督「フライブルクを上回る」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1494021814
ヨーロッパリーグ出場権獲得にむけ、週末のフライブルク戦に臨むマルクス・ヴァインツィール監督。

昇格組ながら「今季素晴らしい戦いを見せている」ことに敬意を示した指揮官は、「勝ち点44でいいポジションにつけているが、我々も欧州への切符を手にしたい。フライブルクはホームで特に強く、うまく組織化されたチームだ。シュトライヒ監督はいい仕事をしているよ」と言葉を続けた。

なおシャルケは得失点差+7ながら、フライブルクは−17と大きな開きがあり、「これが決め手になるかもしれないよ」とヴァインツィール監督。実際に今週勝利を収めればフライブルクと勝ち点差で並び、「順位表では上回る」だけに「それが今週の目標」ということになる。

ちなみに1982/83シーズンでは、アルミニア・ビーレフェルトが−25で8位でフィニッシュしたことがあった。

また今週は、EL敗退などの影響で時間に余裕があったシャルケは、「回復」につとめたトレーニングをおこなっており、指揮官は「何人かの選手の出場があやぶまれているよ」ともコメント。

「ホルガー・バートシュトゥーバは発熱のために金曜は部分的なチーム練習にしか参加できなかった。マックス・マイヤーは筋肉系に問題をかかえていて、土曜日にオプションとなるか決断を下すことになる」と語った。

さらにエリック=マキシム・シュポ=モティングが、膝の痛みにより「欠場する」ことが確定しているものの、膝に問題をかかえていたセアド・コラシナツとベネディクト・ヘヴェデスについては再びオプションとなっている。

先発予想:フライブルクvsシャルケ

フライブルク(7位):シュヴォロウ – キュブラー, グルデ, ケンプ, C. ギュンター – ヘフラー – アブラシ – P. シュテンツェル, ハベラー – フィリップ – ニーダーレヒナー

シャルケ(10位):フェアマン – コケ, ヘヴェデス, バートシュトゥーバ, コラシナツ – スタンブリ, ベンタレブ – D. カリジュリ, ゴレツカ, M. マイヤー – ブルクシュタラー



  • ブンデスリーガ・各チーム情報