ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月16日

バートシュトゥーバ「常にバイエルンには愛情と情熱をもっている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1494780871
今冬よりバイエルンからシャルケへとレンタル移籍し、シーズン終了をもってシャルケから退団することとなったホルガー・バートシュトゥーバ。だが退団するのはレンタル先のシャルケだけでなく、レンタル元のバイエルンとの期間満了により退団するという。

…シャルケでの最後のホーム戦を終えて

ホルガー・バートシュトゥーバ:5ヵ月半でのシャルケ時代を経て、最後はいい形で別れをつげたかったんだけど。とてもここのファンから温かく受け入れてもらったのに、最後に勝利で飾れなかったことは残念だ。ここのファンにはそれがふさわしかったというのに。でも今季最終節では有終の美を飾りたいと思うよ。


…今後について

バートシュトゥーバ:夏から新しい状況となる、それが楽しみだ。最初から僕はシャルケで5ヵ月半プレーする予定だったんだよ。プレー面で磨きをかけながら、怪我なくシーズンを過ごしていくということをとにかく意識していた。今は海外に向かっているという感じかな。特にここという場所はないよ。いまはいろんな可能性を模索しているところでね。話し合いは行われているんだけど、でも時間はもう少しかかると思う。移籍期間は結構長いものだしね。

…シャルケへのレンタル移籍の可能性は?

バートシュトゥーバ:契約に関することを聞くなら、僕じゃないほうがいい。それはクラブのことであり、僕はプレーするだけだ。僕から言えることは、最初から5ヵ月半ここでプレーするという明確なプランを描いていたということ。そしてバイエルンに戻ることはないということだったんだ。

…バイエルンからの評価が低いのではという思いは?

バートシュトゥーバ:僕は15年間バイエルンで過ごしてきたし、常に純粋な愛情と情熱を抱いてきた。ミュンヘンに戻れば、またたくさんの友人や知り合いたちがいる。それが僕にとっては重要なことなんだよ。