ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月25日

恒例の“カズさん会”開催…香川はキングをバックハグ、吉田は“遠近法ショット”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 恒例の“カズさん会”が今年も行われた。参加したMF長谷部誠(フランクフルト)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、MF香川真司(ドルトムント)が24日にSNSで報告している。

 海外日本人選手が横浜FCのFW三浦知良を囲んで開かれるカズさん会。今年は長谷部、吉田、香川に加え、DF長友佑都(インテル)、DF内田篤人(シャルケ)、FW武藤嘉紀(マインツ)が参加したようだ。

 香川は自身のTwitter(@S_Kagawa0317)でカズさん会の様子を報告。7人全体での写真とともに、キング・カズを“バックハグ”した2ショット写真を公開している。

 長谷部は自身のInstagram(@makoto_hasebe_official)で、「#50歳バースデーパーティー」、「#5ヵ月遅れのお祝い」、「#永遠の憧れ」などのハッシュタグを付けて写真を掲載。2月26日に50歳となったカズの誕生日会も兼ねていたようで、地球柄のサッカーボールの上に綺麗なピンクのスーツを着たカズ人形が堂々と座っているかわいい誕生日ケーキで祝福している。


きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報