ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

公式ソース:FC Schalke04 |  2017年07月01日

シャルケ・トリオが欧州王者に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

U21ドイツ代表は、2009年のタイトル獲得に続き、U21欧州選手権で2度目の優勝を果たした。監督シュテファン・クンツ指揮下のU21ドイツは、6月30日(金)の決勝にて1-0でスペインに勝利した。決勝ゴールを決めたのは、ヘルタBSCのミッチェル・ヴァイザー(40分)だ。マックス・マイヤーは90分間フル出場し、チームメイトと共に力強いパフォーマンスを示した。しかしティロ・ケーラーとフェリックス・プラッテの2人は出場機会を得られなかった。