ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年09月06日

シャルケのブルクシュタラー、今季初先発へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今季の開幕戦ライプツィヒ戦では、ギド・ブルクシュタラーが最終調整での対人戦において、足に打撲を抱えたために直前で出場が見合わされたシャルケ04。その試合で代役を務め、アピールに成功したのがフランコ・ディ・サントであり、続くハノーファー96戦でも先発出場。ブルクシュタラーは後半からの投入となった。

しかし第3節となる今節では、ブルクシュタラーは今季初先発を果たすことになるだろう。確かに今回参加していたオーストリア代表では、再び足に問題を抱えて早期に離脱したものの既にチーム練習に参加。

その一方でディ・サントは前述のハノーファー戦で精彩を欠いた上に、裂傷と軽い筋損傷を抱えていたことが判明。日曜日の出場については問題はなさそうだが、しかしおそらくは再びベンチスタートということになるだろう。

もう1人の先発候補であるブレール・エムボロについては、特に負傷を抱えているという状況ではないのだが、しかしながら昨季に前十字靭帯断裂によりほぼ1年を棒に振ったこともありまだ完調とはいかず、クラブ市場最高額で獲得した期待の若手FWをシャルケは大事に扱っていくはずだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報