ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月19日

CL体験のガイス「勝てたらよかったけど」

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今シーズンはチャンピオンズリーグへの舞台には立つことができないシャルケ04。しかし今夏にレンタルで移籍した2選手については、その出場資格がある。昨季まで主将を務め、ユベントスへとレンタル移籍したベネディクト・ヘヴェデスと、同じくセビージャへとレンタル移籍したヨハネス・ガイスだ。

ただしヘヴェデスについては、負傷によりまだ新天地での出場はかなってはいないのだが、その一方でヨハネス・ガイスの方は、先日のスパルタク・モスクワ戦にてはじめて、チャンピオンズリーグのベンチ入りを果たしている。

「チャンピオンズリーグの舞台にきたというのは、素晴らしいフィーリングさ」と喜びをみせた同選手だが、しかし試合は1−5と散々な結果だったこともあり「勝利をおさめられたら、もっと良かったんだけどね」ともコメント。

次のリベンジのチャンスは11月1日にも訪れることになるのだが、果たしてその場にもガイスは立つことができるのだろうか?今夏の移籍期限終了間際に、レンタル料100万ユーロで加入したセットプレーのスペシャリストだが、ここまではまだうまくことは運んではおらず、エイバル戦でのわずか3分間の出場のみ。

契約にはセビージャ側に900万ユーロでの買い取りオプションもつけられており、まだシーズンも序盤という状況ではあるのだが、しかしながら現状を見る限りはそれは厳しいといわざるを得ないだろう。シャルケとの契約は2019年まで。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報