ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月15日

シャルケのベンタレブ、年内残り全休の可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シャルケから残念な知らせが伝えられた。ドメニコ・テデスコ監督によれば、ナビル・ベンタレブが恥骨炎により、しばらくのあいだ離脱するという。そのため22歳のMFの年内復帰も不透明な状況へと陥った。

今回の代表戦期間に入る前から、同選手はこの問題を抱えており、参加したアルジェリア代表もそのために早期離脱している。

また週末のハンブルガーSV戦にて出場が危ぶまれているのが、ドイツ代表MFレオン・ゴレツカだ。同選手は右下肢のストレス反応により、今はゴレツカは制限されたトレーニングのみをこなす段階であり、バイクでのトレーニングなどで汗を流しているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報