ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月29日

シャルケ、アミーヌ・アリがいきなり練習へと復帰

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日に敵地で行われた宿敵ドルトムントとのレヴィアダービーでは、試合終盤に相手MFゴンザロ・カストロのファウルを受け、ソックスが大きく破損し支えを受けながらピッチを後にしていたアミーヌ・アリ。

その後しばらく治療を余儀なくされていたものの、すでに交代枠をつか果たしていたこともあり、アリは結局サプラズでピッチへと戻った。そしてチームはそのアリの助けもあって、その後シャルケは劇的なナウドの同点弾で4−4のドローへと持ち込むことに成功。

そして誰もが数日は休養を余儀なくされるであろうと見込んでいたことだろうが、しかしそのアリは火曜日の練習から、チームメイトらとともに汗を流す姿が見受けられている。どうやらあれほどの打撲を受けながらも、今節のMVPに選出された20才の若武者は週末の試合でもオプションとなることができそうだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報