ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月11日

エムボロ、大腿筋の問題でレヴィアダービー欠場も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


前節のハンブルク戦では、運にも恵まれて累積警告を免れたブレール・エムボロ。だが週末に行われるドルトムントとのダービーでは、別の理由で出場が見送られることとなった。若きスイス代表FWは、大腿筋に問題をかかえているために欠場を余儀なくされるという。

ハンブルク戦を内転筋の負傷のため欠場していたバスティアン・オチプカだが、火曜日に行われた練習では再び、通常どおりにこなす姿が見受けられた。しかしながらその一方で、この日は何人かの選手が姿をみせておらず、そのうちの一人がブレール・エムボロ。週末に行われるドルトムントとの、レヴィアダービーでの出場が危ぶまれている。

同選手はそのハンブルク戦にて、運にも恵まれて累積警告を免れたものの、その試合で大腿筋に問題を抱え途中交代を余儀なくされており、火曜日の練習では別メニューに終始する姿が見受けられた。

さらにこの日はアミーヌ・アリが姿をみせておらず、前回のレヴィアダービーでは劇的なドローを演じたその立役者の一人となっていたドリブラーだが、同じくハンブルク戦にて打撲うを受けており、クラブ側の発表によれば念のためにチーム練習参加を見送ったとのこと。どうやら日曜日の試合までには間に合いそうだ。

なおエムボロやアリのほかに、マティヤ・ナスタッチについても筋肉系に揉んだいを抱えているところだが、しかしながらこちらについては前節で累積警告による出場停止が確定しているために日曜はお休み。代役候補は若手DFティロ・ケーラーがあがっている。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報