ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月06日

シャルケ、マスカレルも負傷でフィオレンティーナ戦欠場

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 シャルケは土曜日に控えている、フィオレンティーナとの腕試しとなるテストマッチで、オマル・マスカレル不在で臨むことが明らかとなった。同選手は先日行われたアンジェ戦にて、大腿筋に負傷を抱えていた。

 その試合での前半31分にマスカレルは、大腿筋を抑えながらナビル・ベンタレブとの交代を余儀なくされており、月曜日にうけた検査の結果、右大腿筋裏に軽度の筋損傷が見られることが判明している。

 これにより今夏にレアル・マドリードから加入(昨季はフランクフルトにレンタル)したスペイン人MFは、土曜日に行われるフィオレンティーナとのテストマッチで欠場を余儀なくされることに。

 ただしクラブ公式ページでは、「現状では開幕を脅かすほどのことではありません」とも報告されており、これで今夏加入の5選手のうち、サネを除く4選手が軽度の負傷を抱えたことになった。

 そのほかシャルケではラルフ・フェアマンが大腿筋に問題を、サシャ・リーターが腱炎を、アミーヌ・アリが大腿筋に筋損傷を、そしてイェフヘン・コノプリャンカが内転筋に筋損傷をそれぞれ抱えているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報