ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月05日

ニュージーランド指揮官が日本代表を警戒「特別な選手が何人かいる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5日、キリンチャレンジカップの日本代表戦を翌日に控えるニュージーランド代表のアンソニー・ハドソン監督が公式会見を行った。

 11月に2018 FIFAワールドカップロシアの出場権をかけて、南米予選5位との大陸間プレーオフに臨むニュージーランド。ただ、指揮官は「今後の準備ではなく、目の前のゲームが一番大事だ」と、今は日本戦に集中していることを強調した。

 そのうえで、「日本の強さは誰だって知っている。特別な選手が何人かいるし、ものすごくクオリティの高い相手だ。明日のゲームは11月に戦わなきゃいけないゲームと同じような状況だと思っている」と続け、「結果を出したい」と勝利への意欲を示した。

 試合は10月6日、豊田スタジアムで19時20分にキックオフを迎える。

きんg