ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月09日

日本代表がブラジル戦に向けて調整、初選出の長澤が先発の可能性も

Japan
日本代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表は8日、ブラジル戦に向けてリール市内で練習を実施した。

 公開された冒頭15分では、ボール回しやランニングのウォーミングアップを済ませた後、4グループに分かれてフィジカルトレーニングを行った。組み分けは以下のとおり。

【ピンク】長友佑都、酒井宏樹、吉田麻也、槙野智章、長谷部誠
【黄】昌子源、車屋紳太郎、三浦弦太、酒井高徳、遠藤航、倉田秋
【青】井手口陽介、森岡亮太、乾貴士、浅野拓磨、杉本健勇
【白】山口蛍、長澤和輝、原口元気、大迫勇也、久保裕也、興梠慎三
GKの川島永嗣、東口順昭、西川周作は別メニュー

 非公開の練習では戦術確認が行われた模様。組み分けを見る限り、守備陣はピンク色のビブスを着用した吉田や槙野、攻撃陣は白色の原口、長澤らがブラジル戦の先発に名を連ねる可能性が高い。果たして指揮官は誰をチョイスするのか。日本は10日にブラジル、14日にベルギーと対戦する。


きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報