ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月10日

「残念だった」…前半の3失点を悔やむハリル「後半は我々が勝っていた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表は10日に国際親善試合でブラジル代表と対戦し、1-3で敗れた。

 試合後のインタビューに応じたヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、「残念な前半だった」と3失点を喫した前半の戦いに悔しさをにじませた。

 一方で、槙野智章のゴールで1点を返すなど、流れを取り戻した後半については手応えを感じている。

「後半は勇気づけられた。後半だけを見れば我々が勝っていた。そう考えなければいけない」

 日本代表は14日にベルギー代表と対戦する。


きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報