ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月05日

JFA、W杯のチケット販売情報を公開! 決勝の値段は約14万円!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会(JFA)は5日、2018 FIFAワールドカップロシア大会におけるチケット販売情報を公開した。

 日本代表出場試合の出場国枠チケットが、国際サッカー連盟(FIFA)より販売される。チケット販売は、日本国籍保有者または日本に居住している人が対象であり、FIFAのウェブサイト上で購入できる。

 申込者を含む同一グループ内で1試合4枚まで申し込み可能であり、決勝まで合計7試合分まで購入することができるという。

 グループステージの販売枚数は当該試合の販売可能席数の8パーセントで、セカンドステージの販売枚数は各試合約3000から5100枚である。受付期間は12月5日(火)18:00から2018年1月31日(水)18:00(日本時間)を予定している。

日程
◆グループステージ(ファーストステージ/グループH)
第1戦:コロンビア代表 対 日本代表
6月19日(火) 15:00キックオフ サランスク
第2戦:日本代表 対 セネガル代表
6月24日(日) 20:00キックオフ エカテリンブルク
第3戦:日本代表 対 ポーランド代表
6月28日(木) 17:00キックオフ ボルゴグラード
◆セカンドステージ
ラウンド16
7月2日(月) 21:00キックオフ ロストフ・ナ・ドヌ
7月3日(火) 21:00キックオフ モスクワ(スパルタク)
◆準々決勝
7月6日(金) 21:00キックオフ カザニ
7月7日(土) 18:00キックオフ サマーラ
◆準決勝
7月10日(火) 21:00キックオフ サンクト・ペテルスブルク
7月11日(水) 21:00キックオフ モスクワ(ルジニキ)
◆3/4位決定戦
7月14日(土) 17:00キックオフ サンクト・ペテルスブルク
◆決勝
7月15日(日) 18:00キックオフ モスクワ(ルジニキ)
※日時は全て現地時間

チケット価格
◆開幕戦
カテゴリー1:約6万2500円(550ドル)
カテゴリー2:約4万4000円(390ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万5000円(220ドル)
◆グループステージ
カテゴリー1:約2万4000円(210ドル)
カテゴリー2:約1万8700円(165ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約1万2000円(105ドル)
◆ラウンド16
カテゴリー1:約3万1000円(270ドル)
カテゴリー2:約2万3000円(204ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約1万4500円(127ドル)
◆準々決勝
カテゴリー1:約4万6000円(402ドル)
カテゴリー2:約3万2000円(281ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万2000円(193ドル)
◆準決勝
カテゴリー1:約9万4000円(825ドル)
カテゴリー2:約6万円(528ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約3万6000円(314ドル)
◆準決勝
カテゴリー1:約9万4000円(825ドル)
カテゴリー2:約6万円(528ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約3万6000円(314ドル)
◆3/4位決定戦
カテゴリー1:約4万6000円(402ドル)
カテゴリー2:約3万2000円(281ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約2万2000円(193ドル)
◆決勝
カテゴリー1:約13万7500円(1210ドル)
カテゴリー2:約8万8750円(781ドル)
カテゴリー3、スペシャルアクセス:約5万7000円(501ドル)


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報