ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月07日

クリンスマン氏、日本代表監督就任の噂をSNSで否定「真実ではない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 かつて西ドイツ代表(当時)として1990年のW杯制覇に貢献し、監督としても母国を率いた経験があるユルゲン・クリンスマン氏が、日本代表監督就任の噂を否定した。

 日本代表は、下馬評を覆し2大会ぶり3度目の決勝トーナメントへ導いた西野監督の退任をすでに発表。次期監督が誰になるのか注目されている。

 その有力候補の一人として挙げられていたクリンスマン氏だが、自身のツイッターで「モスクワからご挨拶。明確にさせたいことが一つ。日本代表を指揮するというような噂は真実ではない」と投稿。日本行きの噂を完全否定した。




きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報