ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月11日

スピードが自慢のクーニャ「でもヴェルナーの方が早いだろう(笑」

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スイス1部FCシオンより、2023年までの契約でライプツィヒの加入したマテウス・クーニャ。それ以前に在籍していた「コリチーバのアカデミーで一緒だったベルナルドとかなり話をしていた」という同選手だったが、そのベルナルドは今夏にすでにプレミアへと渡ってしまった。

ただ同じブラジル出身の選手がいなくなってはしまったが、シオン時代に「フランス語は勉強して、それはライプツィヒにいるフランス語圏の選手たちとのコミュニケーションに役立っているよ」と同選手。さらに彼女のガブリエラさんも共に引っ越すこともプラス材料であり、さらに将来的には両親も定期的に訪れる予定とのこと。

「ピッチの内外でハードに取り組む」と宣言した19才は、早期にチームに慣れると考えており、ライプツィヒへの移籍については「成功を収めること、選手として成長すること」のためにベストだと判断。

ただここでのFW争いはヴェルナー、ポウルセン、オギュスタンら激しいものがあるが「ライプツィヒで戦うためにここにきたんじゃない、チームの助けになるためにきたんだ」と力強く語った。

なおロナウドやロナウジーニョに「子供の頃に彼らに憧れたものだよ」というクーニャは、自身について「スピードと持久力を併せ持った選手」と評価。ただしドイツ代表「ヴェルナーの方がもっと早いけどね」と笑顔で付け加えている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報