ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月07日

ライプツィヒ、ハルステンベルクが実戦復帰へ

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜夕方に行われるポーランド1部ザグウェンビェ・ルビンとのテストマッチにて、マルセル・ハルステンベルクが実戦復帰を果たすこととなった。

 今冬の準備期間にて前十字靭帯を断裂した27才のサイドバックは、8月おわりには再びチーム練習復帰をはたしており、今回は復帰にむけたハードテストの一環ということになる。

 かつてザンクトパウリにて2部64試合に出場し、ライプツィヒと共に飛躍を遂げた同選手は、負傷する直前に行われた11月のイングランド代表戦では、A代表デビューも果たしていた。

 しかしその後に膝に重傷を負い長期離脱。しかしながらクラブとはその後に2022年までの長期契約を締結しており、長期にわたるリハビリをへて、これから再びハルステンベルクがライプツィヒのピッチへと戻ってくる。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報