ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月06日

森保ジャパンの初陣・チリ戦が中止に…北海道で震度7の地震が発生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6日午前3時頃に北海道胆振地方中東部で強い地震が発生した。これを受けて、日本サッカー協会(JFA)は、7日に開催予定となっていたチリ代表とのキリンチャレンジカップ2018を中止することを発表した。

 日本代表とチリ代表は札幌ドームで開催予定だった試合に向けて、道内でトレーニングを行っていた。しかし、6日の午前3時頃に北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、最大震度7の揺れが観測された。

 すでに、両チームの無事は確認されているが、被害の甚大さと、電力をはじめとするライフラインや交通機関に大きな影響が生じていること、またスタジアムに来場されるお客様の安全を確保することなどを考慮したことから中止となった。


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報