Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月08日

宮市亮「チームメイトが俺の名前を覚えているか?って」

FC St. Pauli.
FCザンクトパウリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

miya800-1468232773
先週行われたニュルンベルク戦で、相手MFライボルトと衝突し、そこで脳しんとうを抱えた宮市亮。それから再び15分ほどプレーしたものの、めまいを感じて再びピッチに倒れ、そのまま病院へと搬送された。

地元紙ハンブルガー・モルゲンポストによれば、その時に宮市は「頭をぶつけてからの記憶がない」とのことで、「開始15分の記憶はあるんですけど、あとは全く。」とコメント。

病院に搬送されてから、「徐々にはっきりしてきた」とのことで、「でも自分がどこにいるのかさえ分からなかった。とにかく痛みがあって、めまいもひどかったです。過去にも脳しんとうを抱えたことはありますが、ここまでひどいものではありませんでしたね」と説明している。

なお、クラブ側は宮市が3〜5日の安静が必要と発表していたが、金曜日から再びランニングを再開。

チームメイトからは、「俺の名前は覚えてるか?ってちゃかされましたよ」と語った宮市は、本日夜に行われた2部ヴルツブルク戦を欠場。代表戦あけからの復帰を目指して取り組んでいくことになった。

なおこの試合で敗戦を喫したザンクトパウリは、勝ち点6で最下位脱出ならず、厳しいシーズンは続いている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker