ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月05日

ギンチェク、キャンプ不参加。クラヴェッツ獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ginczek800-1451899891


冬季キャンプへの参加が期待されていたダニエル・ギンチェクだが、最終的に帯同が見送られたことが明らかとなった。


12月はじめには「いい感じだ。痛みもないし。ただキャンプに参加するには、もっといいところを見せられないとね」と語っていた同選手。しかしその願いもむなしく、シュトゥットガルトはギンチェク抜きで、1月5日にトルコのベレクへと向かう。


9月終わりに負傷、椎間板脱出により手術を受けて以来離脱が続くギンチェクだが、これにより後半戦のスタートに間に合うかどうかも危ういものとなった。

grosskreutz800-1451921002

なおトルコには、元ドイツ代表ケヴィン・グロスクロイツも向かう。同選手はすでにシュトゥットガルトでのメディカルチェックを済ませており、2018年までの契約を結ぶ模様。


グロスクロイツと会ったクラムニー監督は「彼はシュトゥットガルトで燃えているよ」とコメント。


「彼にはチームにその気持ちの強さを持ち込んでほしい。後半戦ではとくにチームスピリットが重要だ。それは決してそこまで難しいことではないのだが、しかし前半戦ではそこまでうまくいかなかった部分だよ」と期待を込めた。


クラヴェッツ獲得


その一方で既報通りシュトゥットガルトは、ディナモ・キエフからウクライナ代表FWアルテム・クラヴェッツを獲得した。今季いっぱいまでのレンタルで加入する。


レンタル料は50万ユーロで、500万ユーロに買い取りオプション付き。


精力的なプレーを見せる26歳のFWについて、クラムニー監督は「まさに求めていたタイプの選手。前に張ってボールを守り、ポジティブな性格でもある」」と評価。

シュトゥットガルトの移籍でユーロ2016へアピールしたい同選手は「自分の役割をこなして、チームの成功に貢献したい」と意気込みを述べた。