ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月24日

コスティッチ売却に含み「限界値はある」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Gelsenkirchen Filip Kostic VfB Stuttgart 18 beim Fussball Bundesligaspiel zwischen FC Schalke 04 u

昨夏にシャルケから2000万ユーロ提示されるも、フィリプ・コスティッチ売却に断りを入れたシュトゥットガルト。


「あの時には金額の限界値を設けていなかった」と語ったドゥット氏は、その時にハルニクやディダヴィも残留させる判断を下した。


「最終節まで生き残りをかけた戦いを避けたかったんだよ」


だがその二人の契約とも今夏いっぽいまで。ただ一方でコスティッチとの契約は2019年まで残されており、十分に移籍金を得ることが可能となっているところだ。


「売らなくてはならない状況ではない」と強調するドゥット氏だが、しかしながら「何人かの選手には限界値はある」ともコメント。


おそらくコスティッチに関しては、3000万ユーロというところがポイントとなるだろう。


同選手を長期的に保持することが不可能であることは、いずれにせよシュトゥットガルトもわかっているはずだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報