Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月26日

マキシム「自分たちのパフォーマンスに集中」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kramny8-1456408355

8試合無敗と波に乗るシュトゥットガルト。しかし今節のハノーファー戦では、オフェンスの大黒柱ダニエル・ディダヴィを、累積警告のために欠いて臨む状況だ。そこで代役候補としてみられる選手の一人、アレクさんドロ・マキシムが、この日クラムニー監督とともにプレスカンファレンスに出席している。




試合前コメント

MF:アレクサンドル・マキシム

… ディダヴィの代わりに先発?

先発であっても途中からの出場であっても、僕は自分のタスクに集中するよ。もちろん長くピッチにいたいと思うし、そのために取り組んでいる。でも先発メンバーを決定するのは、監督なんだ。


… ハノーファー戦に向けて

非常に危険な試合だよ。しっかりと話し合いを行ってきたし、自分たちのことに集中して、自分たちのパフォーマンスを発揮していきたい。ハノーファーのことを過小評価するようなことは、決して許されないよ。彼らは結果をとにかく掴みに来るだろう。そういう覚悟が、僕たちには必要だ。難しいホーム戦となると思う。ただ僕たちも勝利を掴んで、さらに勝ち点を重ねていきたいと思っているよ。


監督:ユルゲン・クラムニー

… マキシムについて

マキシムはとてもいい若者であり、クオリティを持った選手だ。いいプレーを見せてくれるし、素晴らしいシュートも持っている。土曜日の試合で彼がプレーすることになるならば、それをきっと見せてくれることだろう。ただここに彼がいるから、そこまで褒めちぎるわけにもいかないがね。


… ハノーファー戦の数日後にはグラードバッハ戦

勝利を収めたいし、力を出し切ればそれができるだろう。それから次のグラードバッハ戦のことを考えるよ。もしも勝利できれば、大きな前進だ。いい立ち位置につけられるね。




先発予想

ティトン – グロスクロイツ, シュヴァーブ, ニーダーマイアー, インスア – セレイ・ディエ – ルップ, マキシム, ゲントナー, コスティッチ – ヴェルナー


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker