Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月09日

シュトゥットガルトCB5選手の争い

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

baum800-1457438496

2月の中旬に盲腸の手術を受けていたティモ・バウムガルトルが、火曜日から練習復帰を果たした。


ツォルニガー前監督からは重用されていた若手CBだが、クラムニー監督はゲオルグ・ニーダーマイアーとダニエル・シュバーブを起用。「ゲオルグとダニエルは、今のところはどの選手よりも良い」オプションと見ていることを、マネージャーのドゥット氏は明言している。


しかしながら両選手との契約は今季いっぱいまでとなっており、シュトゥットガルトは延長を目指していく一方で、将来についても検討。


クラムニー監督はバウムガルトルの才能を高く評価し、さらに今冬にエンポリからレンタルで加入したフェデリコ・バルバの買取りも考えているところだ。


だが昨夏に獲得したスニイッチに関しては、契約を2018年まで残しているものの、代表のことも考慮して移籍の可能性も浮上してくるかもしれない。


昨夏にはリュディガーの移籍に伴い、CBの補強がテーマとなっていたシュトゥットガルト。果たしてこれからどのような決断を下すことになるのだろうか。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker