ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月24日

ルップがプレートを外す手術を受ける

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

rupp800-1458813406

昨年10月に行われたレバークーゼン戦にて、空中戦で着地した際に右手を骨折したルーカス・ルップが、プレートを除去する手術を受けた。


昨夏に2部に降格したパダーボルンより加入した25才の攻撃的プレイヤーは、負傷までの10試合中その半分の5試合に先発していたのだが、しかしその後に手術を受け13節に途中出場から復帰すると、その後の14試合中13試合で先発出場するなど定位置確保に成功している。(kicker採点平均3.10、4得点、6アシスト)


なお来週にはチーム練習に復帰する見込みとのことで、代表戦明けの出場は問題はないようだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報