ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月31日

バルバ、アピールのチャンスをつかめるか?

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaaa-1459371460

ヴェルナーやゲントナー、ルップら負傷組とともに、フェデリコ・バルバの姿も練習場で見られた。今冬にエンポリよりレンタルにて加入した、イタリアのユース代表は、加入早々に行われたテストマッチにて、ふくらはぎに筋損傷を抱え離脱。


同選手は「本当につらい出だしだった。それからハードに、カムバックに励んできたよ」と述べている。


一方のクラムニー監督は、そんなバルバが「朝食などにも積極的に加わってコミュニケーションをはかっており、模範的な行動を示していた」ち称賛。


すでにイースターの前からチーム練習復帰を果たしており、ニーダーマイアーが累積警告により出場停止にあることからも、アピールの機会を得ることができる可能性はある。


バルバは「今は体調はいいよ。負傷の影響もないし、力を証明したいね」と意気込みを見せた。