ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月07日

シュトゥットガルト、若手ツィマー獲得

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jean Zimmer 1 FC Kaiserslautern

ダニエル・ディダヴィのヴォルフスブルク移籍に揺れる裏で、シュトゥットガルトは2部カイザースラウテルンからジャン・ツィマーの獲得を発表した。22歳の若手は、両サイドサイドの前後でプレー可能であり、マネージャーのドゥット氏は「若く、非常にスピードがあり、強いメンタリティをもった」選手の獲得に喜びを見せている。


移籍金額は例外条項に定められた200万ユーロであり、契約期間は2020年まで。


ちなみにシュトゥットガルトでは必要な時間は与える方針でもあり、「負担をかけるつもりはない。成長への時間は与えるよ。2部の若手が即戦力となるかは、誰にもわからないことなんだ。才能あるドイツ人の若手を獲得できてうれしいよ」と語った。


リュディガーにチェルシーが関心?


なお今夏よりASローマにレンタル料400万ユーロで移籍し、買い取りオプション900万ユーロが設定されているアントニオ・リュディガー。移籍当初は膝の問題で苦しんだが、今は納得のプレーを見せているものの、しかしまだローマ側はオプション行使の決断をくだしてはおらず、さらにガゼッタ・デロ・スポルト紙が報じたところでは、チェルシーがドイツ代表DFに対して関心を示している模様だ。